仕事を知ろう/製造.2

S・K製造部西宮品質管理課 2004年入社 武庫川女子短期大学卒

出荷前の責任ある重要な部署で、
産休・育休を取得後、時短勤務中。

入社のきっかけは

栄養学を学んでおり、食関連の企業を希望。
入社後は、栄養士の資格が活きる部署へ。

もともと食に興味があったため大学で栄養学を学んでいました。就活でも同じく食に関する会社を中心に回っていました。大学がエスフーズの本社近くにあるんですが、実はこてっちゃんは知らなかったです(笑)。会社に訪れるとみなさん和気あいあいと仕事をしている感じがあり、こんな会社で働いてみたいなと思い入社を決めました。当初は事務職として採用されましたが、栄養士の資格を持っているということで、品質管理からお誘いを受け、興味もありましたので異動。当初は、初めてのことばかりで、仕事を覚え慣れていくまで大変でした。
現在の仕事

ミスがあってはいけない部署のため細心の注意を払う。
大切な部署なので、やりがいが大きい仕事。

主な仕事は、細菌検査・物性検査・規格適合検査・殺菌確認など、成分分析などの検査業務です。西宮の、生肉と総菜を生産する第一工場と、総菜とタレを生産する第二工場の製品を担当しています。生産ラインのチェックなども行っていますが、いずれにせよミスがあってはいけない部署であり仕事なので、いつも細心の注意を払っています。最終製品になる前の業務で、責任ある大切な部署なので、やりがいもありますね。入社してしばらくして、産休・育休を取らせてもらいました。私の周りの女性は復帰して働く女性が多かったので、私もそのつもりで上司に相談しました。
これからの課題

仕事と子育てとの両立は大変だったが、
上司や同僚に支えられてやり遂げている。

産休を取りたい旨を上司に相談したところ、快く受けてくれ、また復帰した後も同じ部署に戻れるよう手配してくれました。また、復帰の時期も自分で決めることが出来ました。復帰した時は、「よく戻ってきたね」と声を掛けてもらい温かく迎えてもらえとても嬉しかったことを覚えています。子どもがまだ小さいので熱を出したりして突然に休まないといけないこともあり、仕事と子育てとの両立は大変でしたが、上司や同僚に支えられてなんとかこなすことができました。そうした、皆にフォローしてもらえる環境なので、気持ちよく働かせてもらっています。
EndBody